Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昨日下げ過ぎた分を戻す(2018/1/19)

本日の収支(確定損益)
収支
1/19-100,378円
1月計+423,746円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

スイング用銘柄を1銘柄損切り。

保有中の不動産銘柄を買い増し。

 

<アエリア 日足>

アエリアのA3!ですが、やや順位は落ちたものの、まだセルラン16位と大健闘しています。

アエリアは個人投資家の信用買いが多く、また機関投資家が空売りするための現物を十分に確保していると考えられるため、いくらでも空売り出来る状態にあると考えられます。

このようなケースでは、空売りの買い戻しがないと株価が上昇しないため、少し長めに考える必要がありそうです。

機関投資家が空売りの買戻しに動きそうなタイミングとしては、以下が有力と考えています。

①テクニカル的には現在1,600円付近にある25日線が株価に追い付いてくる1月末~2月初め頃
②ファンダ的には2月14日の決算(または、決算を見越して早めに動く)
③イベント的には1月末のA3!のリニューアル

上記以外にも、例えばマクロ悪化やセルラン急降下などで個人投資家が投げて株価が急落したタイミングなどで買戻しに動く可能性がありそうです。

個人的には、最終的に上昇すると考えているため下げたら追加のスタンスです。

 

保有株は高安まちまち。

 

【保有銘柄】

(中期目線)

1部の電気機器 1銘柄

1部の機械業 1銘柄

2部の証券業 1銘柄

新興の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

1部の不動産業 1銘柄

(短期目線)

2部の金属製品 1銘柄

新興の卸売業 1銘柄

新興の小売業 1銘柄

 

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

 

日経平均 23,808.06(+44.69 +0.19%

TOPIX 1,889.74(+12.88 +0.69%)

JASDAQ平均 4,169.64(+39.83 +0.96%

マザーズ指数 1,289.81(-1.47 -0.11% 

 

マザーズ指数以外上昇。

今日は、昨日下げ過ぎた分を戻すような展開でした。

最近のダウ急上昇や、来週1月23日、24日に開催される日銀会合でのテーパリング決定を警戒する動きがあるようで、空売り比率がまた上昇しています。

個人的には日銀会合無風通過でまたドル高・株高の流れが進むのではないかと考えています。

目先で心配な点はアメリカ市場。

さすがにダウはそろそろ調整に入ってもおかしくない状況にあると考えられ、日本株の最大の敵はダウの調整だと考えています。

 

<市場別 騰落銘柄数>

上昇下落変わらず
1部1,392 572 98 
2部260 199 51 
JASDAQ355 316 46 
マザーズ132 105 
合計2,139 1,192 202 

 

<東証1部の空売り比率>

1/19 40.3%

1/18 39.1%

1/17 38.5%

1/16 36.5%

1/15 36.9%

久しぶりに空売り比率が40%台に上昇。

 

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ

コメント