Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

相場は春に向けた寒の戻り(2018/3/7)

本日の収支(確定損益)
収支
3/7+255,975円
3月計-91,732円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

1銘柄売却。

デイトレで5万円の勝ち。

2銘柄新規購入。

 

昨日PTSで購入した(2338)ファステップスを利確。

地合いが悪化する可能性があるため手堅く利確しました。

(3656)KLABを朝買ったものの、こちらは薄利売却。結果的にデイトレとなりました。

引けにスイング用に2銘柄新規購入。

 

保有株は高安まちまち。

 

【保有銘柄】

(中期目線)

2部の証券業 1銘柄

新興の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 2銘柄

新興のサービス業 1銘柄

新興の小売業 1銘柄

2部の金属製品 1銘柄

2部の情報通信 1銘柄

1部の精密機器 1銘柄

(短期目線)

新興の情報通信業 2銘柄

新興のサービス業 1銘柄

2部の情報通信業 1銘柄

 

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

 

日経平均 21,252.72(-165.04 -0.77%

TOPIX 1,703.96(-12.34 -0.72%)

JASDAQ平均 4,019.21(-11.01 -0.27%)

マザーズ指数 1,180.87(-5.75 -0.48% 

 

日経平均は反落。

早朝、米国家経済会議(NEC)のコーン委員長の辞任が伝わったためですが、ちょっと過剰反応のような気がします。

下記は、早朝のドル円の10分足ですが、報道後に約70銭も急落しています。

 

 

コーン委員長の辞任の可能性については数日前から報道されていましたので、また機関投資家のバカアルゴが過剰に反応したのではないでしょうか。

アメリカ市場が開いてみないとわかりませんが、そんなに大ごとにはならない気がしています。

まあ、この辺で上下してくれる分には、スイングで何度でも取れそうなのでいいのですが・・

 

<日経VI>

日経VIは27.39。

 

<市場別 騰落銘柄数>

 

<東証1部の空売り比率>

2/26 39.4%
2/27 39.9%
2/28 42.7%
3/1 44.6%
3/2 48.8%
3/5 46.9%
3/6 43.1%
3/7 46.6%

過剰反応で空売り比率が急上昇したのは好材料。

 

<騰落レシオ(25日)>

2/26 95.53
2/27 96.17
2/28 88.94
3/1 83.97
3/2 82.32
3/5 78.28
3/6 82.35
3/7 84.87

 

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ

コメント