日経平均続伸も上値の重い展開(2018/4/19)

本日の収支(確定損益)
収支
4/19+20,837円
4月計+665,336円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

4銘柄売却。

1銘柄新規購入。

 

日経平均は上昇したものの、何か相場の雰囲気が怪しいため短期ポジをすべて決済。

一昨日、S級直近IPOの出直り狙いで購入した(4381)ビープラッツを利確して40万ほどのプラスとなったものの、リバウンド期待で買った(3810)サイバーステップ、AI物色期待で買った(3655)ブレインパッドを損切り。昨日購入した(2338)ファステップスも薄利で利確。

確定益はわずかとなりました。波に乗れない展開が続いています。

サイバーステップは、ここまで売り込まれる決算ではないと思うのですが、個人投資家の損切りのほかに、機関の空売りでまだ底が見えない状態のため一旦撤回しました。
値動きが落ち着いたところで再購入の予定。

 

外需の1銘柄を新規購入。

 

保有銘柄は高安まちまち。

 

【保有銘柄】

(中期目線)

新興の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

2部の証券業 1銘柄

新興の電気機器 1銘柄

(短期目線)

新興の情報通信 1銘柄

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 22,191.18(+32.98 +0.15%)

TOPIX 1,750.18(+0.51 +0.03%)

JASDAQ平均 3,912.17(-6.38 -0.16%)

マザーズ指数 1,125.61(-10.26 -0.90% 

 

日経平均は小幅に上昇。

ただ、新興市場を始めとする小型株からは資金が抜ける展開でした。

小型株は物色対象が日替わりで変わっており、難易度の高い相場が続いています。

大型株も特に強いという印象は受けず、これは日米首脳会談終了で一旦出尽くしとなり、しばらく方向感のない展開となる可能性もありそうです。

日本株が上がらない原因は、おそらく政局不安によるものだと考えています。

 

ただ、来週から始まる決算発表ラッシュには期待がもてるため、最終的には外国人の資金を集めて上昇すると思うのですが・・

 

<日経VI>

日経VIは16.89

 

<市場別 騰落銘柄数>

マザーズ以外は上昇が優勢。

 

<東証1部の空売り比率>

4/2 43.2%
4/3 45.5%
4/4 42.4%
4/5 38.4%
4/6 41.8%
4/9 40.4%
4/10 42.3%
4/11 39.0%
4/12 43.0%
4/13 38.8%
4/16 40.6%
4/17 40.8%
4/18 38.9%
4/19 39.9%

 

<騰落レシオ(25日)>

4/2 91.36
4/3 87.20
4/4 89.20
4/5 93.94
4/6 96.88
4/9 104.08
4/10 109.66
4/11 100.83
4/12 102.31
4/13 105.78
4/16 106.52
4/17 96.86
4/18 97.97
4/19 101.59

 

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ

コメント